RECRUIT

2019.04.22

<新卒採用>新メンバーが加わりパワーアップ!採用チームの想いとは

2019年2月から採用チームに新しい仲間が加わりました!更にパワーアップした採用チームの想いと今後の新卒採用スケジュールをお伝えします。

2019年中途入社。大学卒業後に大手リテール企業に就職し販売を経験後、人事にキャリアチェンジ。年間200名の採用に携わる。その後採用業務を極めるべく大手人材会社に転職。年間約800名の採用規模を誇る東京本社での採用、東北エリアの採用立ち上げに従事。採用から研修設計・退職者分析などを行いながら、マネージャーとして後輩育成も行う。現在はHRM(ヒューマンリレーションマネジメント)部門のリーダーとして採用全般を担う。
2017年中途入社。前職の広告系ITベンチャー企業では新規事業の営業に従事した後、人事にキャリアチェンジ。採用責任者として新卒・中途採用に携わり、1,000人以上の候補者と接し採用業務の経験を積む。現在はG2 Studiosの新卒採用から育成・研修の設計や運用に携わっている。2018年10月Buddy賞受賞。

インタビュー

-IshiharaさんがG2 Studiosに入社されるまでの経緯を教えてください。

:社会人としてのキャリアのほとんどが採用・育成です。新卒入社したリテール会社で採用担当を任された事が私のキャリア形成の土台になりました。販売職として仕事をしていた時だったので、全く視野に入っていなかった採用の仕事を任された時は最初は戸惑いました。しかしいざ始めてみると、例えば求人原稿を作成するなど1つ1つの細かい業務から、採用したメンバーが活躍している姿を見られる経験まで、とても楽しくやりがいのある仕事だと気づきました。

もっと採用について本格的に学びたいと思い次に入社したのが人材系の会社です。採用担当として約3,000名の学生とお会いをしてきました。次第に現場を離れてマネジメント業務が増えていったのですが、採用活動の最前線で求職者にしっかり向き合う仕事を極めたいという思いが強くなり転職を決意しました。ゲームが大好きなので規模が小さいゲーム会社を中心に転職活動をしていました。G2 Studiosに決めたのは、しっかりと求職者と向き合える企業規模ということ、成長の可能性が大きい環境だということ、そして代表 桜井やメンバーの人柄ですね。

:これまでの環境との違いはありましたか?

:例えば「今日の会社説明会はこんな風にしていこう」や「この学生はこういう人だから、こういうフォローをしよう、こんな先輩に会ってもらおう」というように、時と場合に合わせて柔軟に対応を変えていくところです。採用規模の大きい企業は、システム活用や基準の共通化を行って学生と社員のマッチ度合いを計る場合が多いです。G2 Studiosではそうした内容を地道に一つ一つ考えて変えていくので大変ですが、やりがいがあると感じています。現場社員の皆さんも採用活動に積極的に関わってくれているので、とても助かっています。

-G2 Studiosの新卒選考フローで大切にしているポイントを教えてください。
 
:ゲームへの熱意をぶつけてもらえるようなフローにしている点です。私たちは「アソビ創造集団。」を目指しており、実現のためにはまずはつくり手である私たちが楽しくゲームづくりを行えているべきと考えています。ゲームへの強い熱意や探究心は、アイデアの提案や技術向上などゲームづくりの前向きな行動に現れると思います。そうした方々とゲームづくりに挑戦していきたいです。だからこそ、エンジニア・プランナー・デザイナーの選考それぞれでその職種にあった形でゲームへの熱意を伝えてもらえるような選考内容にしました。
 
-おふたりが大切にしているスタンスや想いを教えてください。 

:学生とわたしたちがお互いに本音で話が出来るような関係づくりを大切にしています。面接はとてもフランクな雰囲気で進めているので、最初は緊張していても次第に自分の言葉で話してくれる方が多いです。好きなゲームの話で盛り上がることも多いんですよ。建前は必要はないです。「こんなことをしてみたい」と言ったような素直な欲求や想いを聞かせてほしいですね。

:面接の中では学生がやりたいことや目指す先がG2 Studiosで実現できるかもしっかり見ています。例えばスキルや経験がとても豊富だとしても、お互いが同じ方向を向けなかったり、ビジョンに共感できなけば、無理に選考を進めることはできません。合わないかもしれないということは正直に学生に伝えるようにしています。
   
:ギークスグループ全体で大切にしている10の心得の1つに「想いを語る」と掲げています。自分らしさをぜひぶつけて欲しいですし、私たちも全力で想いを届けたいと思っています。
 
-G2 Studiosの選考を検討している学生にメッセージをお願いします。

:G2 Studiosは今、第2成長期だと説明会ではみなさんにお伝えしています。運営タイトルの本数が増え、ノウハウも溜まってきています。それらを強みとして、これまでのジャンルやターゲットにこだわらずに会社としてもどんどん挑戦しようとしています。G2 Studiosは「女性向け」タイトルに強いイメージだったかと思いますが、説明会で今後のビジョンをお伝えするとみなさんから「イメージと違った」と感想をいただきます。みなさんの持っているイメージを壊し、さらにわくわくできる環境だと自信を持ってお伝えできます。まずはぜひ説明会にお越しください!

:就職先を選ぶ上で、働く人や環境に納得できるかどうかはとても大切だと思います。具体的に働くイメージがつくように、G2 Studiosの説明会は本社開催の場合は必ず若手社員が数名座談会に参加します。まずは説明会で色々感じてください。この会社は自分に合うと思ったら是非、選考で熱い想いをぶつけてください!

5月までに予定している説明会スケジュール

全職種対象/ 会社説明会

4/25(木) 14:00~16:30
4/26(金) 16:00~18:30
5/13(月) 16:00~18:30
5/16(木) 16:00~18:30
5/24(金) 14:00~16:30
※詳細情報やエントリーはこちら
 
みなさんとお話できることを楽しみにしています!