CULTURE

VALUES

仕事に臨む姿勢

いかなる環境の変化があろうとも、私たちは常に困難な課題に「挑戦」しクリアすること、またその過程を「楽しみ」、自らの「成長」に繋げていきます。このサイクルを回し続けることで、世の中に多くの「感動」を生み出していきます。

10の心得

世の中に感動を創造し続ける企業であるために、ギークスグループの社員全員が大切にしている価値基準です。

年中無休の好奇心

世の中に感動を与えるサービスを生み出すには、自分を取り巻く流行、疑問、人の気持ちなど様々なこと興味をもち、「気づく」「感じる」人間であるのが重要と考えます。感度の良いアンテナを持つよう一人ひとりが意識しています。

変化を楽しむ

めまぐるしく変化する現代においては、既存のビジネスモデルに囚われず、企業も自らを柔軟に変えていく強さが必要です。わたしたちは変化を好機と捉え、臆さずに挑戦すること、またその挑戦を楽しみ、変化を進化に繋げることを強く意識し行動します。

Speed!Speed!Speed!

スピードは価値である。アイデアを語るだけでなく、お客様が求める物を、その瞬間にしっかり形にして手元に届ける。この時代においては、実行スピードの速さが、ビジネス成功の勝敗を分けるとも言えます。わたしたちは、周囲のスピード感を常に意識し、最速でサービス提供が出来るよう走り続けていきます。

想いを語る

わたしたちは、「やりたいこと」「実現したいこと」を周囲に発信しつづけます。目標や夢は言葉にし公言することで、より達成しやすくなる、と知っているからです。常に未来を向き、挑み続ける集団である。社員の夢を自身の夢と捉え、その達成に懸命になれる熱い集団である。その証明として、わたしたちは堂々と「想い」「夢」を語ります。

No.1しか興味ない

やるからにはNO.1になる。これがわたしたちの共通認識です。NO.1にしか見えない景色があります。わたしたちはそれを見るために、強い意志と想いを持って、日々の努力、工夫を重ねています。

モテる人間になる

異性・同性関係なく、モテる人は仕事が出来るとわたしたちは考えます。「自分視点」だけでなく「相手視点」を持っている人は、常に相手のことを考え、普通の人より一歩先んじて行動します。その繰り返しが相手を喜ばせ、信頼に繋がります。わたしたちは、社内外のあらゆる人に愛され、頼りにされる人間になるべく努めます。

出る杭を讃える

わたしたちは、集団の中に埋もれることを認めません。全員で、きれいなマルを作るのではなく、ボコボコと角のある「人数分」角形でありたいと思います。それぞれが他者の個性を認めることで、様々な価値観の共有が出来ます。打たれてもへこまない、高い「出る杭」になるべく、わたしたちは自分の個性や強みを主張し続けます。

妥協のないつながり

わたしたちは、馴れ合いを嫌います。良い関係とは、切磋琢磨し成長できる関係であると考えます。同じ目的を持つ同士が、互いを磨きともに成長していく。一人で努力し続けるだけでは決して得られない進化がそこにあります。私たちは高い目標を達成できる仲間として、互いを認め尊敬しています。

「遊ぶ」も全力!

仕事と同じように、遊びだって全力で取り組み、全力で楽しみます。全力で真剣に取り組むからこそ、そこには気づきがあり、喜びがあります。そのサイクルは、仕事、遊びともに同様だと考えます。全力で遊ぶ者ほど、全力で仕事ができる。それを体現しているのがわたしたちです。

感動創造集団。

わたしたちにしか出来ない仕事・ビジネスを通し、世の中に感動を与えたい。日々の仕事のなかで満足を超える驚きを提供し、その積み重ねが大きな「感動」を生み出すと考えます。わたしたちは、貪欲に様々な感動の形を考え、その実現のため日々邁進しています。

CAREER UP SUPPORT

勉強会

  • エンジニア月次勉強会 エンジニア社員全員を対象に実施する勉強会です。メンバーのスキルアップやプロジェクト同士のノウハウ共有を目的とし、最新技術情報や導入事例などを共有しています。
  • プランナー/ディレクター勉強会 プランナー、ディレクターといった企画に関わる社員全員を対象に実施する勉強会です。各プロジェクトの事例共有やゲームに関わる法律知識などをテーマに実施しています。
  • テーマ別勉強会 「アニメーションツール『spine』について」など、毎回違ったテーマを設定し、職種を問わずに参加できる勉強会です。社内で企画実施をするのはもちろん、外部企業と共同で実施するケースもあります。
  • 分析勉強会 ゲームの分析に関する知識を身につけるための勉強会です。社内で企画実施をするのはもちろん、外部企業と共同で実施ケースもあります。

若手研修

  • 新卒セブ島研修 フィリピン・セブ島のグループ会社NexSeedにて行う新卒研修です。英語やプログラミングの基礎を学びながら、ビジネスマインド形成や同期同士の絆を深めるプログラムを実施します。
  • 新卒アプリ開発研修 エンジニア・プランナー・デザイナーでチームを組み、ゲームの企画からリリースまでを実際に経験する研修です。2018年度には研修期間を4ヵ月半とし、3本のゲームアプリをリリースしました。
  • 若手研修制度(G'Academia) 有志の社員が主導するプロジェクトです。現場のメンバーの意見を踏まえて研修内容を考案し、ゲーム業界の基礎講座や、社会人マナー講座などを実施しています。

Gprout

Gprout

G2 Studiosから新たな芽(sprout)を出すという意味が込められた、G2 Studiosのインディーズ系ゲームブランドです。
このブランドから、2018年入社の新卒社員が3本のゲームアプリをリリースしました。

BENEFITS / INSTITUTION

ランチ交流会
 

ランチ交流会

職種や出身地といったテーマを決め、共通点を持つメンバー同士でランチをとる交流会です。プロジェクトの垣根を越えて、コミュニケーション活性化を目的としています。

G’Friday
(ジーフライデー)

G’Friday
(ジーフライデー)

G2 Studiosオリジナルのノー残業デーです。第3金曜日を16時退社の日とする「G’Friday」と称して早めに退社をし、それぞれリフレッシュの時間として活用しています。

各種表彰制度
(Buddy賞、MGP)

各種表彰制度
(Buddy賞、MGP)

Buddy賞は、半期に一度行われる全体会議にて、最も会社の発展に貢献した社員に与えられます。MGP賞は3ヶ月に1度、各プロジェクトで活躍した社員が選出されます。

さくめし
 

さくめし

社長1名とメンバー3名前後の少人数の飲み会の場で、メンバーの声を吸い上げる取り組みです。
評価ではなく、コミュニケーションの一環として実施しています。

Let's 英会話
 

Let's 英会話

NexSeedの英会話講師による個別の英会話レッスンを、週に1回50分、6ヵ月間受けることができる制度です。個人レベルを考慮して、講師がそれぞれに合った教材や授業内容を組み立てて行います。

ママサポ
(育児短時間制度)

ママサポ
(育児短時間制度)

誕生から3歳を迎える誕生日まで毎年10万円の育児手当を支給します。そのほかにも出産祝金の支給、時短勤務などもあり、産休や育休を活用している社員も多く存在します。

アニバーサリー休暇
 

アニバーサリー休暇

年次有給休暇とは別に、1年に1回休暇を取得することができます。自分や家族の誕生日など、大切な記念日をゆっくりと過ごす機会を提供しています。

フレックスタイム制
 

フレックスタイム制

規定の範囲内で、始業及び終業の時刻を各自で決定することができる制度です。
個々の自主性を尊重して、自由な働き方ができる環境づくりを目的として導入しています。

従業員持株会
 

従業員持株会

社員の中長期的な財産形成の一助として、自社株を取得できるように設立されたのが従業員持株会制度です。また、ストックオプション制度もあります。

部活動
 

部活動

共通の趣味を持ったメンバーが集まり、部署や役職の垣根を超えたコミュニケーションの促進を目的に活動しています。規定に従い、社員が自ら部活動を新設することができ、会社から活動費が補助されます。

資格祝い金制度
 

資格祝い金制度

会社の業務上必要な資格について、取得祝い金を会社から支給します。個人の成長が会社の成長に繋がるという考えから誕生しました。積極的なスキルアップのための挑戦を応援します。

社内図書制度
 

社内図書制度

業務上必要な書籍や、メンバーと共有したい書籍を申請すると、会社負担で書籍を購入することが出来ます。
ビジネス本から自己啓発本まで、様々な書籍が社内の図書スペースに揃っています。

OFFICE

会議室

16部屋ある会議室は、2人から16人まで様々な人数の会議に対応可能です。スクリーンやモニターが設置されており、社外の方との打ち合わせや社内打ち合わせに使用しています。

フリースペース

西海岸をイメージしたカフェのような内装で、ゆったりくつろげる空間です。社外の方との打ち合わせや、社員の仕事、休憩スペースとしてだけでなく、懇親会などにも幅広く活用しています。

セミナールーム

階段状の座席が組み込まれたセミナールームは、会議や説明会などに使用しています。
120インチのスクリーンも設置されており、あらゆるイベントに対応可能です。

テラス

渋谷の街並みが一望できる開放的なテラス。ラフな会議やランチのスペースとして使用しています。社長がここで休憩をしていることも…?

たたみスペース

執務室内にあるたたみスペースは、打ち合わせや休憩に活用。窓側にはカウンタースペースもあるため、自席を離れて気分転換に訪れる社員も多い場所になっています。

ハイテーブル

各階にあるハイテーブルは、気軽なミーティングやランチに使用したりと、社員同士の様々なコミュニケーションの場になっています。

カフェスペース

コーヒーマシンが設置され、軽食が常備されているカフェスペースは、社員の憩いの場です。モニターには部活紹介映像や各部門のお知らせが流れています。